hana はな ホロホロ

気まぐれだけど、ゆるしてね〜!
ハワイ島 旅行記 2015 1日目 その1
いよいよハワイ島へ出発します。
今回も前回と同じく「羽田空港」からです。午後5時まで仕事をして直接、羽田空港まで車で向かいました。ANAの午後22時55分のフライトで、まずはホノルルまで飛びます。

では後ほど。行って来ます。
| Hawaii2015 | 22:20 | comments(0) | - | ↑PAGE TOP -
ハワイ島 旅行記 2015 1日目 その2
定刻どおり羽田空港を出発して予定より少しだけ早くホノルルに到着しました。
なるべく時差をなくす為飛行機では眠りたいので、最近は出発時間の1時間ぐらいまえに「トラベルミン」を飲みます。すると、超良く眠れるのです。今回は特に熟睡出来ました。(それでも初日は眠くなりますが。)しかしものすごく観光客が多いです。いろいろな国の人達が集まっています。こんなに混むホノルル空港初めてです。ここからは国内線に乗り継いでハワイ島まで。国内線に乗る時間も3時間近くまだあるので、先ずは
お腹が空いたので、国内線ターミナル内にあるタイヤ家定番「ラハイナチキン」でゴハン。2人でひとつで充分なプレートランチ。

チキンとプライムリブのコンボです。
美味い!これでぐらい。ゆっくりと食事して、ハワイ島に着いた後の予定を話している間にあっと言う間に時間です。
さて、そろそろ搭乗ゲートへ。

国内線はハワイアン航空です。こちらも定刻通りに出発してくれました。
40分ぐらいであっと言う間にハワイ島のコナ空港に到着です。珍しくお天気が悪いなぁ〜。

さてレンタカーを借りに行きましょうか。



| Hawaii2015 | 22:41 | comments(0) | - | ↑PAGE TOP -
ハワイ島 旅行記 2015 1日目 その3
レンタカーを借りるだけで1時間以上かかってしまいました。いつもの事ながら「ダラーレンタカー」混み過ぎ!他よりちょっと安いので仕方ありませんが。
今回も「jeep」。よろしくね。

と、レンタカーの営業所から今晩泊まる「ヒロ」の街まで2時間近くかかります。この時点で午後17時半過ぎてます。急ぎましょう!頑張れタイヤ夫!走っている間ほとんど雨が降っていたのですが
途中こんなに素敵なサンセット!

やっとコナ空港から目的地のヒロの街へ到着です。すでに午後7時を回っています。
ホテルにチェックインする前に夕飯も調達です。お気に入りのベトナム料理の「ワン プラス ワン カフェ」でTo Go!

そしてやっとホテルにチェックイン!
今回も「ヒロ ハワイアンホテル」を「エクスペディア」から予約しました。
以前は一泊10000円しなかったのですが、一昨年部屋をリニューアルして高くなってしまいました。しかし、このホテルが好きなので普段の「タイヤ家」だったら出すはずのない金額の宿泊代を出しました。一泊17000円ぐらいです。しかし高いなぁ〜。
なぜ、「ぐらい」なのかと言うと為替で微妙に金額が変わったり時々セールがあるのです。

オープンエアーのホテル入り口は気持ち良いです。

そして部屋へ。今回は3階です。昼間取った写真。

窓からは

オーシャンビューは高いので、バニヤンビューです。でもこのバニヤンビューが実はとても好きです。
部屋へ入って、お風呂入って、やっと先ほど買っておいた夕飯を食べます。
物凄いボリュームです。
焼きそば的なものと、バジルチキンとありましたが、バジルチキンはちょっと違ってました。マァ美味しいので良しとしましょうね。

| Hawaii2015 | 08:03 | comments(0) | - | ↑PAGE TOP -
ハワイ島 旅行記 2015 2日目 その1
ハワイ島2日目の朝。午前6時半に起床。
朝から雨です。ヒロは朝方は結構な確率で雨です。そして肌寒いです。サッと支度をして、近くにある「レインボーフォールズ」へ。

雨が降っていたので、物凄い水量です。レインボーというだけに、この水量で晴れていれば滝に虹がかかるのがわかるのですが、残念この日は見る事は出来ませんでした。

午前中からたくさんの観光客が訪れています。

滝の上流へ行ってみました。ゴウゴウと水が流れています。まわりの緑が美しいです。

滝を見学したあとは、朝ごはんを食べにヒロのダウンタウンにある「ベアーズコーヒー」へ。

このお店は最近、東京にも進出しています。しかし、この静かなヒロの街の店がなぜ、東京に店を出したのだろうか?
ハワイの他の島にもないのに。などと考えながら、ツナのラップサンドと有名なワッフルを注文。

ラップサンドのセットについているスープがチャウダーみたいで美味しい。そしてラップサンドもひとつが拳大もあってツナが目一杯入っていて、もうお腹いっぱい。ワッフルも美味しくて満足満足。

| Hawaii2015 | 05:41 | comments(0) | - | ↑PAGE TOP -
ハワイ島 旅行記 2015 2日目 その2
お腹いっぱいになった後は、タイヤ夫のアロハシャツを買いに「シグゼーン」へ。ブラブラ歩きましょう。ヒロのこの街並みが大好きです。

「シグ ゼーン」に到着です。

こちらのアロハが大好きなのですが、悲しいかな訪問の度に少しづつ値段が上がっているのは仕方のない事なのでしょうか。今回は一枚しか買えません。だって0もするんですもん。今回は「タロ芋の葉っぱ柄」

次に向かったのは「ヒロ大神宮」。日系の方が多い街だけに「神社」があるのです。もちろん日本人の宮司さんもいらっしゃいます。

ちゃんと「お清めの水」もあるのですが、その横にはお作法の説明書きが。
神様にまたハワイ島に来れたことへの感謝と旅の無事をお祈りして。

次は無料の「動物園」へ。素朴なエントランスです。園内も素朴です。

予想以上に広いです。

園内の何処を歩いていても孔雀が。孔雀だらけなのか?飛んでる!初めて孔雀飛ぶのみました。


| Hawaii2015 | 11:18 | comments(0) | - | ↑PAGE TOP -
ハワイ島 旅行記 2015 2日目 その3
動物園を後に、この日の最大の楽しみである「ボルケーノ国立公園」へ。ヒロの街から大体1時間もかからずに到着です。先ずは「ハレマウマウ火口」を望める展望台へ。旅行の一週間前ぐらいまでの情報では、火口のマグマが物凄く上昇していて昼間でも火口いっぱいに真っ赤なマグマが確認出来ると書いてあったのですが....。「アレッ?」気のせいなのか?1年半前と変わらない気が。

夜暗くなったら変化がわかるのか?などと考えながら、とりあえず次の目的地の「キラウエア イキ 火口」のトレイルへ。

以前からトレッキングしたかった「キラウエア イキ 火口」です。地図によると大体一周2〜3時間で歩けるらしい。この時点で午後16時過ぎ。今、スタートするとこの日の日没の午後18時50分頃にはスタート地点へ戻って来れるハズ。

良し!スタート!まずは階段をどんどんと降りて行きます。右周りと左周りだと、右周りの方が後半ラクチンという方が多数だったので「タイヤ家」もそれに従いましょうか。しかし火口はカサカサの溶岩に覆われているのに、そこへ降りるまでの間は物凄いジャングル状態です。

| Hawaii2015 | 20:18 | comments(0) | - | ↑PAGE TOP -
ハワイ島 旅行記 2015 2日目 その4
トレッキングコースの階段を下りるとジャングルの路が続きます。雨が相当降ったらしく、路はメチャクチャぬかるんでいて所々小さな池と化しています。思った以上に時間がかかりそうです。チョット不安に駆られます。懐中電灯は車の中に置きっ放しです。「途中で日が暮れたらどうしよう!」とタイヤ夫に言うと「ダイジョブ ダイジョブ」と呑気なものです。まだ火口は遥か下です。

何とか足元を泥だらけにしながら、1時間はかかって火口に到着!ヤッタァ!写真の奥の森からやって来ました。

いたる所に溶岩の流れた痕跡が。

火口の中には道しるべはありません。その代わり気がつくと溶岩石を積み上げたものが、自然と道しるべのようにコンスタントに置かれています。時々後ろを振り返ると何とも言えない素晴らしい光景が広がっています。

そしてまたジャングルの路を今度は登りながらゴールを目指します。

ゴォ〜ル!何とか日没に間に合いました。この眺めてる場所を歩いたと思うと嬉しい!

さて、先ほどの「ハレマウマウ火口」の方へもう一度戻りましょうか。
| Hawaii2015 | 20:57 | comments(0) | - | ↑PAGE TOP -
ハワイ島 旅行記 2015 2日目 その5
日が暮れて来ました。しかし綺麗な空だなぁ。この場所には何度も足を運んでいますがいつも天気が悪いのでこんなに晴れてくれたのが何とも嬉しいです。

いつもの展望台の駐車場がいっぱいだったので、少し離れた駐車場に車を止め歩きます。見えて来ました!「ハレマウマウ火口」です。

日が暮れてきて火口の赤さがより鮮明になっています。

ん?でも「マグマ」が分からん!!

「マグマ」は?どこに?
後日聞いた話では、タイヤ家のハワイ島到着の3日前ぐらいに急にマグマがしぼんでしまったらしのです。ショック!肉眼でマグマを見ることを楽しみにしていたのになぁ。
しかし自然の事だから仕方ないですね。うん、仕方ない。

さんざん眺めてその後、国立公園の中にあるホテル「ボルケーノハウス」でお土産を買って帰ります。

ヒロの街に戻った時には、もう午後10時ぐらいになってしまっていたので、スーパーのお惣菜で夕飯は済ませました。
| Hawaii2015 | 21:13 | comments(0) | - | ↑PAGE TOP -
ハワイ島 旅行記 2015 3日目 その1
3日目の朝はヒロのファーマーズマーケットへ。

気温が低いのかテントの中も涼しい。いつもだと、もっとテントの中は蒸していて汗だくになるのに快適です。

その後ヒロの街を散歩。途中途中で雨がザァーっと降っては止む。の繰り返しの中「ブエノ ブリトー」メキシカンのお店へ。

そこまで2人とも空腹ではなかったので「BBQリブ」のブリトーをひとつだけ注文。お店のおじちゃんがとっても感じがいい。以前、沖縄に住んだ事があるらしい。人通りも少ないのでお店の外のテーブルで頂きました。しかし予想以上にデッカい。二人で一皿でお腹いっぱいになります。野菜もたくさん入っていて美味しい。

一度ホテルに戻りしばし休憩します。急激に晴れて来ました。

あまりに気持ち良いので。
| Hawaii2015 | 10:25 | comments(0) | - | ↑PAGE TOP -
ハワイ島 旅行記 2015 3日目 その2
しばしホテルでまったりした後は、お楽しみの「マウナ ケア」サンセット観賞へ。「マウナ ケア」山頂は4200メートルもあるので、出発する時に雨が降っていても、先ず上は晴れています。この日もホテル付近は晴れていましたが、途中からは物凄い霧と横なぐりの雨。1メートル先も見えません。怖いよぉ〜。ヒロの街から1時間ぐらいでマウナケア山頂へ上がる道の分岐点に到着です。そこから、先ず標高2800メートルの「オニズカ ビジターセンター」へ。15分〜20分くらい車を走らせるとセンターが。ここで最低30分は標高の高さに体を慣れさせます。これが肝心です。いきなり上まで行くと高山病のリスクが高くなります。
日系人で初の宇宙飛行士「オニズカ さん」

ビジターセンターも小雨交じりです。やっぱり寒い。持って来たダウンや暖パンを着込みます。

ウゥッ??以前はこんな看板無かったのに。マウナケアに行くためのサドルロードがレンタカーの保証対象になったから(以前はみちが悪くてレンタカーは保証の対象外でした)個人でレンタカーで山頂を目指す人が増えたのかなぁ。ビジターセンターまでは比較的道路事情は良いですが、ビジターセンターから山頂までは超ガタガタの砂利道でガードレールもありません。運転を誤ると大事故になる事必至です。しかもセンターから上はレンタカー保証対象外です。山道や雪道に慣れてる人じゃないと難しいと思います。ツアーをお勧めします。うちはそれを全て覚悟してのレンタカー走行です。もちろん4WDです。

ビジターセンターの中のお土産屋さん。をじっくり見たり

遅いお昼を食べたり。ヒロの「L&L」でチキンカツのプレート(ミニサイズ)を買って持って来ました。これが大好き。

そうこうしてサンセットの時間にちょうど山頂に到着するようにそろそろ出発しますか。山頂にはいろいろな国の天文台があります。これを見るのも楽しみです。
| Hawaii2015 | 12:06 | comments(0) | - | ↑PAGE TOP -
  • 1/3PAGES
  • >>